トレえみ × 木村好珠先生 スペシャル対談 vol.1

新型コロナの影響もあり、自宅にいる時間が今まで以上に増え、逆に運動する機会が減ってコロナ太りされた方も多いのではないでしょうか。

本日の対談では、40kgのダイエットに成功した人気インフルエンサー・トレえみさんの実体験を元に、精神科医・産業医・健康スポーツ医として幅広く従事されている木村好珠先生にダイエットをテーマにさまざまなお話を伺いました。

【テーマ】
1.40kg減量、5年間リバウンドなし!トレえみさんのダイエット遍歴について(無料)
2.痩せる前と痩せた後の意識の変化で心と身体にもたらす影響とは?(会員限定)
3.ダイエットあるある!暴飲暴食の抑制に繋がるモチベーションの保ち方(会員限定
4.常にネガティブ思考…自分に自信がない人の深層心理と改善方法(会員限定)

 

 

テーマ「40kg減量、5年間リバウンドなし!トレえみさんのダイエット遍歴について」

−−−まずはトレえみさんのダイエット遍歴という観点から、過去のダイエットエピソードをお話いただけますか?

トレえみさん:まず太ったきっかけなんですけど、小学校から高校まで部活をしていまして、引退と同時に運動をしなくなり、食欲はそのままで運動をしなくなってしまって、という状態が続いて、88キロまで増えてしまったんです。

 

それから流行りのダイエットを色々試してはリバウンドを繰り返していました。

食べないダイエットや、1品目だけ食べるダイエット、血液型ダイエットなど手当たり次第に手を出しては失敗していましたね。

筋トレや運動は一切やらずに、ご飯だけを制限して痩せようとだけ考えていたんです。

ダイエットの失敗ばかりが続くので、勉強も始めてみたりして今のダイエットに辿り着きました。

 

以前は体重ばかり見ていたので、コップ1杯の水を飲むのにも躊躇していて体重計に乗るために食事を減らす生活が続いていたので、すごくストレスを感じていました。

今はご飯をしっかり食べて、何かしらの運動を毎日したり、姿勢を気をつけたり、むくみを貯めないようにマッサージをしたりするようなダイエットに変わりましたね。

-40kgのダイエットに成功したトレえみ
-40kgのダイエットに成功
※2年で40kgの減量に成功。1日60〜120g以内の糖質制限、週3〜7日のトレーニングやストレッチを実施。5年間リバウンドなし。

トレえみフィットでは、トレえみがあなたに合ったダイエット方法をマンツーマンでアドバイスします!
トレえみだからこそわかる「トレえみ式ダイエット」自分のなりたい自分を手に入れよう!

木村先生:今は日常生活のどのくらいの時間をダイエットに使っているんですか?

トレえみさんダイエットしているって感じるのは、筋トレをしている5分程度です。他の人から見たらダイエットなのかもしれないですけど、ウォーキングや食生活の改善は自分の中ではもう生活習慣の一部になっているので、ダイエット感覚ではないですね。

木村先生生活習慣に組み入れるっていうのはすごい大事だし、でもそこがなかなか難しいところですよね。

トレえみさんそうなんですよね。「ダイエットやってる!」って思っちゃうと辛くなってきちゃう部分って結構あると思うんですよね。

木村先生そうですね。私もよくお金をたとえに同じような話をするんですけど、結局お金を稼ぐことが目当てになっちゃっているように、ダイエットも体重を減らすことが目当てになっちゃってるんですよね。

 

ダイエットって、あくまでも自分がきれいになるための手段の1つであって、可視化できるものなんです。お金も使い道が大事であって、必要な金額は人それぞれ違うんですよね。

 

だからダイエットも、その先にあることを目標にしないと、数字ばかり気にしてしまって、どんどんその沼にハマっていっちゃうのかな、という気がします。

トレえみさんただ漠然とダイエットしなきゃ!っていうよりは、その先の目標が分かるといいのかもしれないですね。

木村先生:はい。ダイエットしたらこの洋服を着よう!とか、自分なりの体重以外の目標が見えると、モチベーションとしても続くと思います。体重だけをモチベーションにすると強迫観念になってきてしまうから、この体重より増えたらもう絶対ダメ!みたいな…。

トレえみさんすっごいあります!!!

木村先生ね!何がダメなの?って聞かれたらよく分かんないんだけど、とりあえず自分の中で決めたルールみたいなものがあって、その上にいっちゃうともうダメだ…になっちゃうから、ダイエットを楽しむって感じじゃなくなっちゃいますよね…。

トレえみさん確かに…。わたしもそんな感じでした。90キロになったらやばいとか、数字にばっかり踊らされていたというか…

でも、今のダイエットになってからは、見た目を重視するダイエットに変わりました。例えば、大まかに「スリムになる!」っていうよりかは、「太ももと太ももの間に隙間ができるようにがんばる!」とか「二の腕の肉を落としたい」とか。そこから始まって、それが成功すると次の目標に、って感じで進んでいきました。

木村先生そうすると色んな目標できますもんね!もう気になったら、二の腕も気になるし、今度はお腹も気になるし、お尻も気になるし……

見た目で目標を決めると、全部色々できるから楽しんでできそうですよね。

トレえみさんはい。こうなりたいから頑張るっていうより、単純で簡単な目標をまずは設定することが大事だったのかなと思います。

目標までトレえみが全力サポート
カウンセリングシートに入力

トレえみフィットでは、目標設定した上で、トレえみ本人があなたに合ったトレーニングや食事方法をアドバイス!
トレえみと一緒に目標を達成しましょう!

トレえみさん難しく考えずに、太ももに隙間作るとか、ふくらはぎを1センチ細くするとか、自分で目に見えるわかりやすい単純な目標設定っていうのが良かったのかなと。

木村先生その分かりやすいってすごい大事だと思います!!あと結構具体的なのもいいですよね。ちょっと手を伸ばして、届きそうか届きそうじゃないかっていう目標を重ねていくほうがモチベーションにも繋がりますよね。

やっぱり体重で何キロ!ってなっちゃうと、「痩せなきゃ!」になって「細くしたい!」じゃなくなってきちゃうんですよね。「◯◯しなきゃいけない」っていうのは強迫観念になってしまうんだけど、「二の腕を細くしたい」「太ももを細くしたい」だとポジティブなイメージになってくるので、そういうところも良いですね。

トレえみさん他人と比べなくて済む目標っていうのも良いのかなと思います。体重とかだと、きれいなモデルさんや女優さんに目がいってしまうと思うので…。違う人と比べるよりは、自分だけの目標に切り替えたから良かったのかなって思います。

木村先生それはめっちゃ大事だと思います!!モデルさんや女優さんってみんなきれいだなーって思っちゃいますよね。そういう人たちと比べちゃうとキリがないですもん…。

トレえみさんキリがないです(笑)最初っからモデルさんや女優さんを目標にするのはハードルが高すぎて…すぐくじけます(笑)

木村先生ちなみにいまって、どのくらいに1回体重計に乗るんですか?

トレえみさん今は必要がない限り、一切体重計には乗ってないです!

木村先生……わたしもなんですよ……!!!

トレえみさんええ、本当ですか!?

木村先生わたしも実は、高校の途中までずっとテニスをやっていて、筋トレでバキバキだったんですよ。だから太ももとかもめっちゃ太くて。それで、引退したらやっぱり一気にきて、やばーい…って思って(笑)

その時に運動で水泳していたので、筋肉がついて体重は増えちゃったんですよね。体脂肪は落ちてるのに、体重は増えてるからよく分かんなくなってきちゃって…体重計に乗るといろ

いろなものに縛られると思って、体重計に乗るのをやめました!

トレえみさんトレえみフィットでもユーザーの方に、筋肉と脂肪の重さや大きさの違いを説明するんですけど、なかなか理解が難しいんだなぁって思います。説明しても、まだ体重計に乗りたがってしまう人は多いので…

正しく「痩せる」ためのノウハウを大公開
コラムを毎週お届け

トレえみフィットでは、ただ痩せるだけでなく、リバウンドしにくい身体づくりを目指したダイエットのノウハウを教えちゃいます!

木村先生やっぱり体重って「◯◯キロ」って目に見えて分かりやすいから、すごい単純なんですよね。一番目に見えて分かりやすい指標になるから、そこを意識しちゃうんでしょうけど…。もし、説明してもやっぱり気にしちゃうって方は、体重計に乗る時間を自分の太もものサイズを測ってみる時間に変えてみればいいのかなって思いました!

トレえみさんあぁ〜そうですね!その方がストレスないですよね〜!

木村先生うん、その方がストレスないと思います。そっちの方がきれいにもなるだろうし、目に見えるから目標にもなるだろうし。だから体重計に乗る時間は、「じゃあこの2週間は太もものサイズを測ろう!」って、トレえみさんの太ももを細くする動画ばかりを見てやってみたらいいかもしれませんね。

トレえみさん体重計に乗っていた時期は、その時間がストレスで…ただ乗らないと自分も気が収まらなくて、コップ一杯の水すら飲めないみたいな生活だったので、今思えば本当に危なかったのかな〜と思います(笑)

木村先生うーん、そうなんですよね……。本当に今おっしゃっていたように、水分ってめっちゃ変わるので。ボクサーの人たちが最後に水抜きするけど…水抜けばそりゃあ…ねぇ?でも血液ドロドロになるし、熱中症とか見れば分かるように、本当に命の危険に関わることもあるので、そこは気をつけて欲しいですよね。

トレえみさんうん。それに女性はホルモンバランスの周期で前後1、2キロってすぐ体重が変わるじゃないですか。

それを太ったと勘違いしてしまうユーザーさんも結構多くて。そこで「頑張ってきたのに、体重が増えた〜〜」って、挫折してしまう人も多いのかなって思います。

わたしもそうだったので…。

木村先生スポーツでも結構長いスパンで見て欲しいと、いつも言っていますね。

ひと試合ひと試合、自分が勝った・負けた、スタメンに入った・入らない、みたいな、目に見えるものの結果だけで判断しちゃうと、結果のためならズルして勝ってもいいの?って話になっちゃうんですよね。多分それと似ていると思ってます。

今日の体重を落とすために水を抜いて、不健康になってもいいのかっていう話だから。

でも長い目で見たら、そんなの絶対健康じゃないし、ダイエット的にも悪いと思う。

本当試合結果と同じだと思うんですよね。

1日1日の結果を気にして、それだけのために生きるよりも、やっぱり長い目で見て、1年でどれくらい成長したかっていうのを見たほうが絶対にいいから。

気になる人は朝と夜とか、体重を測るじゃないですか。もうね、そんなの違うに決まってるんだから(笑)

だから、ちょっと長いスパンで見るっていうイメージを持ってほしいな〜って思います。

トレえみさん:トレえみフィットでも「ダイエットは一生だよ」っていうのをよく言っています。短期間でダイエットを終わらせたい人が結構いて、でもダイエットを辞めれば、また増えるのは当たり前のことなんですよね。ダイエットは一生続くものなので、ストレスなく過ごしていけるようなダイエットにしてもらいたいなっていうのが希望です。

木村先生わたしも思います。集中的にちょっとやる期間があるっていうのはいいと思うんです。でも、意思もダイエットのひとつじゃないですか。やっぱり意識していないと太りますもん!!

私メンタルの相談を受けていて、「メンタル何ヶ月やればいいんですか?」「何ヶ月カウンセリング受ければいいんですか?」って聞かれるんですけど…何ヶ月とか決まってないし、なんなら一生だよって言うんです。

結局メンタルって生まれたときからずーっと、大人になっても、スポーツ選手としてプロになってもやめても、ずっと持っているものだから終わりがないですし。

体重との戦いだって、生まれた時から体重が増えていって、そんなの当たり前にずっと一生ついてまわるものじゃないですか。

さっきトレえみさんがウォーキングや食生活は生活習慣っておっしゃっていたように、ダイエットしなきゃ!っていうよりは、それをもう生活の中に取り入れて、仕事に行くみたいな感じのように…これが私のライフスタイル!みたいな感じにしていけるほうがいいですよね。

トレえみさんうん、そうですね。それしかないですね!一生続けていかなければならないのに、頑張らないといけない時間が多いのは辛いので…。

でもそれを受け入れられないっていう人も、やっぱり多いですよね…。

木村先生そうなんだよなぁ…絶対に体重がこのまま下がるってありえないじゃないですか。それに体重ってキリないし!だから、それを短期集中でやるのは無理だよって、メンタルでも正直に言ってるんですけど、なかなか難しいですよね。

トレえみさんそう、短期集中がキツイから余計ですよね。リバウンドした時に、「ダイエット嫌だ」になっちゃって、「ダイエット=大変なもの」っていうイメージがどんどん膨らんじゃうんじゃないですかね。短期間だけちょっとやったとしても、結果的にマイナスなっちゃうんじゃないかなってすごく思います。

木村先生うん、スポーツでもよく言うんですが、大変なことが全部楽しくないってイコールじゃないんですよね。ダイエットって聞くだけで、苦しい、辛いイメージがある人も多いけど…苦しい、辛いものって絶対続かないから、ダイエットも楽しむものとして取り入れる思考になった方がいいなと思っていて。

スポーツやビデオゲームもそうだけど、ダイエットのヘルシーな生活っていうのを自分の中でクリエイトして取り入れて楽しんじゃった方が、毎日やりたいと思えるし、楽しく続けられる気がします。

トレえみさんメンタルのコントロールを自分でやらないといけないからダイエットが辛い!じゃなくてダイエットが楽しい!に切り替えられるようなアドバイスをもっと出来たらいいのかなぁと思っています。

ただ、なかなか難しいんですよね。理解されるまでの時間がかかるな、とつくづく思いました。人に教えることは簡単なんですけど、受け入れてもらうまでサポートしていくって大変だなって実感しました。

木村先生:そうなんですね〜。ユーザーさんからはどんなお悩みが多いんですか?

トレえみさんやっぱり食事面が多いですね。食事のとり方が難しいっていうのと、お腹が空きすぎで夜中に食べちゃうっていう相談が多いです。でもお腹がそこまで空いてしまう食事ってどんな食事をとってるんだろう?って。

お腹いっぱい食べられる糖質オフレシピ
低糖質レシピ

トレえみフィットでは、低糖質なのに美味しくお腹いっぱい食べられるダイエットレシピをご紹介!
実際にトレえみが実践しているレシピをトレえみフィットだけに教えちゃいます!

トレえみさん

例えば、ご飯茶碗一杯分を食べたら糖質量は結構ドーンと上がっちゃうけど、それをお魚料理とお肉料理と並べてもご飯茶碗一杯分には届かないんですよね。

結構お話はしているんですが、やっぱりご飯中心に食べてて…おかずがちょこっとでお腹が減っちゃったりするのかな〜…とか……。

 

あとは、部分痩せができると思っている方も結構多いな〜って思いますね。

それからダイエットはいつ、どのくらいで痩せますかっていう質問も結構多くて、それに関してはその人のペースなんだよな〜って思います。でもそう言っちゃうとユーザーさん側もはねられたように感じてしまうので、難しいですよね…。

木村先生確かにメンタルとかでも、どのくらいで治りますか、は聞かれてますね(笑)

やっぱりメンタルが戻ったとしてもそこから維持していくってなると、治療の一環になってくるから2〜3ヶ月は見てくださいって言うんですけど…。オンオフをはっきりされている方が多いんですよね。

トレえみさんすごい分かります!!

木村先生ダイエットでも、この時はやる!ハイ、終わり!みたいな。それで維持できるわけないでしょって思ってしまいますね…100か0で考えちゃうと難しいじゃないですか。だから、ダイエットっていうよりもヘルシーな生活習慣を身につける一部分がダイエットに繋がる、っていうくらいの感覚が本当はいいんでしょうけどね。

トレえみさんそうなんですよね〜。本当に、根本的な問題ですよね。きっと今まで失敗してしまったダイエットに対するイメージ…大変、辛いというイメージがほとんどの人に定着しているというか…。そこからですよね。ダイエットは一生続くものっていうことを、もうちょっと細かく説明して話したらいいのかな〜って思っています。

木村先生今って、それこそ3週間で痩せる!みたいなダイエットが分かりやすいし、バズるんですよね。

トレえみさんそういう本とか情報がいっぱい出すぎてますよね。固定概念の一部ですよね。

木村先生3ヶ月で痩せることはできるけど、維持するっていう部分でいえば、やっぱり意識しなかったらまた太っちゃうし。「え、何もしてないです〜」みたいなモデルさんも、絶対意識してるからな!っていうのは言いたいですね(笑)

それこそ、習慣になっててそれをダイエットだと思っていないからそう言うのかも知れないですけど、傍から見たらちゃんとやってますよね!

トレえみさんそう思います!

木村先生:さっきトレえみさんもおっしゃっていましたけど、ウォーキングとか食事に気をつけるのが生活習慣になってから、ダイエットとして意識しているのは5分なわけじゃないですか。

トレえみさんそうですね、はい。

木村先生「5分」なんて無駄にしてる時間が死ぬほどあるわけだから、そこで5分でも始められることからやるっていうのは、やっぱり重要ですよね。維持もダイエットの1つだし、そうすることで苦しい思いをしなくていいんだったら、そこから始めて欲しいなって思います。

次のテーマは「ダイエットでのよくあるお悩みや気持ちの変化について」(9/8(水)公開予定)

ここから先はトレえみフィット会員限定コンテンツとなります!

トレえみフィットに入会する

 

■トレえみフィットとは

 

トレえみフィット

 

-40kを実現したトレえみがあなたの専属トレーナーに!

トレえみフィットにだけ「痩せた」ノウハウを大公開します。

体型や食生活、生理周期などをふまえて、一人ひとりに合ったダイエット方法をLINEを使って1to1でアドバイスします!(質問し放題です!)

様々なダイエットを繰り返したトレえみだからこそわかる「トレえみ式ダイエット」で自分のなりたい自分を手に入れよう!

サービスは1日あたりたった約100円(月額3,000円)の定額で追加料金なし! 特別な器具は一切不要なので、自宅ですべて完結します!

この機会にトレえみと一緒に理想の体型を目指しませんか?

トレえみフィットをもっと詳しく

 

 

■対談者プロフィール

 

トレえみ

28万人以上のフォロワー数を持つ人気アカウント。

社会人になり、ストレスと不規則な生活や偏った食事により体重が 88kgまで増加。

無理なダイエットや過度な運動でリバウンドを繰り返していたが、それまでの常識を捨てて過去を振り返りったダイエットを開始!

173cm、40kg台まで減量に成功し、5年間リバウンドなし。

ダイエット以外にも美容インフルエンサーや洋服作りなども展開。

 

木村 好珠

東邦大学医学部を卒業し、2014年に医師免許を取得。

在学中の2009年にミス日本グランプリ決定コンテストで準ミス日本を受賞し、2010年に日テレジェニック2010のメンバーに選出された。

現在は精神科医・産業医・健康スポーツ医として幅広く従事。